PROFILE

高山智司(たかやまさとし)

1970年生まれ 海城高校・明治大学卒業

2003年衆議院議員初当選(3期)

環境省大臣政務官・内閣府政務官・衆議院財務金融委員会理事などを務める

選挙区:さいたま市南区/桜区・戸田市・蕨市・川口市(蕨駅近く)

環境省では除染・原子力規制庁設置の責任者・内閣府では原子力防災ほかを担当

財務金融委員会では資金決済法改正・金融適正化などを手がける


現在

デジタルハリウッド大学院研究生

 杉山学長研究室(ポリテックPoli-tech 政治×tech)

 佐藤昌宏研究室(エフェクティブラーニング 教育×ICT)

シェアリングエコノミー研究会事務局長代理

EdTechJapan事務局

NPO法人みらいふくしま 理事

専門は

オープンイノベーションによる予算編成/法案作成プロセスの改善

教育とICT / ibバカロレア教育・シェアリングエコノミー

政治目標は

デジタルファーストで全ての法律・制度を再定義し「デジタル憲法」の制定を目指す。

民間企業・NGOの政策アドボカシーなどのコンサルティングも行う。